clock 2019. 6
2019.6.22
夏休み

麦わら帽子 田んぼの蛙 畑のとんぼ ひまわり 夕立 せみの声 ファンタジーか。
えんぴつ けしごむ ノートブック 弁当 宿題 親の叱咤 リアリズムか。
これをもって都会の子はかわいそう、というのは早計か。そこに転がっている自然ではなく、身近の「自然」を、惜しむような気持ちで大切に遊んでいる。
きっと勉強をしている子供たちの心には、トンボや蝉、ひまわりや夕立が映っているにちがいない。

2019/6
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
前月   翌月

- DiaryNote -